FANDOM


Osamu Kubota(久保田修)
クラシックやジャズを得意とするピアニストで、TaQの紹介で3rd styleから参加。ドラマ『フェイス』の音楽監督ほか多数のキャリアを持つ超実力派の音楽家。数多くの海外文化を身をもって知る国際派でもある。
2010年に自前のバンド「Celia」を結成。イベントなどでの演奏を主に活動するほか、2011年稼働の「pop'n Music19 TUNE STREET 」にバンド名義による初の楽曲提供を行った。ボーカルにミュージカル女優の阿部彩乃をフィーチャーすることが多い。